So-net無料ブログ作成
検索選択

ガラケー&格安スマホ生活⑥ ~LINE(無料)電話の完成~ [おもしろGOODS]

まず、Googleストアで、LINE(ライン)無料通話・メールアプリをインストールします →https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.naver.line.android&hl=ja


ここで、心配なのは登録の仕方 電話番号で自分のLINEが自動登録されていたとか、LINEをはじめたという情報を知られてしまい勝手に登録されていたりとか... LINEあるあるの怖い話をけっこう聞くのでしっかり登録情報を確認して設定します


→参照)http://appllio.com/line-account-registration


1、アカウントを新規登録


2、電話番号で認証 ※マイスター捕捉情報 この格安スマホはSIMデーターでの使用のため、スマホの電話使用不可...この場合は現在保有しているガラケーの電話番号で登録しました(LINEを使用する電話機しかダメかなと思っていたので、ちょっと目からウロコでした)


3、電話番号にSMSで4桁 認証番号が届くので、入力して個人認証を済ませます


4、自分の名前を設定します 


5、友達追加の設定をします → [パンチ]ココ、要注意[exclamation×2]


[右斜め下]「友だち自動登録」オンにすると、スマホのアドレス帳に登録されている友だちは自動的にLINEへ登録されます


アドレス帳のコピーということで、全コピー登録して問題ない方やいちいち登録するのがメンドイという方には画期的ですが、LINEはLINEアドレスとして選択して管理、登録したい人はこのチェックは外します


まっさらスマホでアドレス帳に何も入れていない自分の場合は関係ないのですが(笑)、アドレス帳も新しく切り替えてスマホ使用したかったので、ここのチェックは外しました 


[右斜め下]「友だちへの追加を許可」オンにすると、自分の電話番号が登録され、なおかつLINE使用している人に自分のLINE情報が飛んでいき、自動で友だちに追加されたり検索できたりするようになります


LINE登録したよ~と連絡するのがめんどくさい方にはいいかもしれませんが、笑っていいとも的な友だちの友だち(もはや誰かわからない)の広がりと名前が分かるように登録されてない友だちなどは登録されても収拾がつかなくなる気がして、ここも外しました。 もう、ここも必要最低限でいいんじゃないでしょうか(笑) 今から出会うLINEユーザーでのLINE生活で。


6、年齢確認・メールアドレス登録 →スキップしても問題なし。後で登録可。


(年齢認証済:18歳以上であればID検索利用可能、メールアドレス登録:PC版LINE使用可、データ同期可になり機種変更でもデーター引継ぎ可能 ※マイスター情報:メルアドはGoogleメールにしておく)後での登録がおススメです。


7、登録完了。


8、友だち登録して、LINE無料電話生活スタートします 登録したい人にLINEデビューのお披露目しながら片っ端から登録していきます[わーい(嬉しい顔)][ハートたち(複数ハート)]


以上で、格安スマホ LINE(無料)電話が完成[るんるん]


ただし、無料なんで通常の正規電話には弾かれてしまいます。同時通話している場合には勝手に通話が切れてしまいますが、ほぼメールでのやり取りなので特に問題なし。しっかり声を聴きたい人はガラケーでの通話で対応。まったく問題ありません。


毎月3000円弱のガラケー&格安スマホ生活 切替して満喫中です[ぴかぴか(新しい)]できる範囲で、気軽にスマホ使用できました☆ 


事後メンテの捕捉情報)LINEのアップデートはこまめに更新することおススメです。データー、通話などタイムラグが発生したりします。めんどくさがらずに更新作業で快適LINEですね♪


マイスターの情報提供に感謝しつつ、次の優良情報に心が躍ります[揺れるハート]


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。